« ゼータ 試作1号 | トップページ | ペパクラ ゼータ意外と気に入ってます。 »

2007年3月25日 (日)

「つどうメイク・マイ・デイ 」読んだ

oldギャラリーを追加した。誰も見ていないようなので無意味かも知れないが・・・

以下「つどうメイク・マイ・デイ 」読んだ感想

ネタバレ有り





壊されたarx8がダミーだったのか、arx7のスクラップ何なのか、いまいちよくわからんかった。
別の意味で、アルが良い感じに壊れて来ている気がします。

どうも「かなめ」のキャラは作者の都合でコロコロ変わるような気がする。
そんな風に感じるのは私だけだろうか?
人間の二面性だって事なんだろうけど話の展開の都合で切り替わってる用にしか私には見えない。
あと、この作者、敵の組織を未だに考えついてないんじゃ無いかとおもった。
だから、敵の組織の倒し方が解らないんじゃ無いのかな?

何か批判的な事ばかりに成ってしまったが、嫌いな分けじゃ無いんだよ。
新メカもそれなりに良かったし。
ただ、いきなり新機能使いまくりどうかとは思っったけど。
欠点が結構あるのが笑える。

|

« ゼータ 試作1号 | トップページ | ペパクラ ゼータ意外と気に入ってます。 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゼータ 試作1号 | トップページ | ペパクラ ゼータ意外と気に入ってます。 »