« 頭を作り直して見た。 | トップページ | 概ね出そろって来たかな? »

2007年4月 6日 (金)

余計なお世話

最近あちこちでペパクラのSDロボット物が多いです。

作り方もかなり色々みたい。
どうせ誰も見てないだろうけど書きます。

私の場合簡単に言うと
メタセコでモデリング
メタセコファイルをペパクラデザイナーで展開
終了です。

展開図は他に持っていきません。
面倒だからと、CADは有るけどドロー系のソフト持って無いし使えないので。
(ペイント系も使い方はかなり怪しい)
代わりにテクスチャ描いてます。
(テクスチャ見かけ以上にかなりデカい方だと思います)

サイズとしてはモデリング時にサイズを合わせて
pデザイナーへは1倍で渡してます。

これだと紙厚を考慮に入れやすいし面の大きさも把握しやすいので細かくなりすぎない。(それでも細かくしすぎる時がある)

モデリング自体は前に書いた見たいに全体的に作っていく。

公開ファイルは作るためだけならpデザイナーのファイル(*.pdo)だけで十分なきがする。
ただ、改造、色を換える等をやりたい人が
高解像度のbmp等を欲しがるんじゃないかな?
あとは、マックユーザー?画像ファイルの方が手軽?
マック持って無いので解らないが、pdoはエミュレータ等で見るのでしょうか?

手軽さと、組み立ての参考にpデザイナーのファイルって良いと思うんだけど。
(説明無くても有る程度解ると思うし)
高解像度となるとテクスチャを使わずに展開図を他のソフトに持っていき。
そちらで加工しないといけないと思う。

bmp等で公開している人って試用版(英語今でもあるのかな?)のpデザイナー使ってるか、
dxf等で吐き出して他のソフトを使って、仕上げを高解像で行ってる方だと思う。
だからpdoを単にbmp出力等したモノだと喜ばれないんじゃないのかな?
私の様なテクスチャを使ったやり方だとpdoファイルが一番手軽だと思う。

以上

ホントはコメントすればいいんだろうけど・・・
見てるだけ。怖いからね。いろいろと。

それと私の所は、基本的にはキャラモノの型紙公開は予定無いです。



追記
pデザイナーのver2から1倍で渡してます。
pデザイナーのver1の時は0.1倍で渡してました。

obj(六角だとlayer?)は殆どパーツ単位(箱単位?)ぐらい分けてます。
ただ、糊代の追加が必要な場合注意しないと忘れます。
モデルが出来てから、頭胴体、手足、等に分けて展開。

ロボット物だと片脚ずつ展開して、
pデザイナーの反転で反対の手足にする。
だからモデルデータは片腕片脚でミラー設定。
(メタセコの場合、私の自作プラグイン無いとつらいか。)

追記02

私の場合、実物が出来ちゃうと割と満足しちゃうので
1回作って終わらす事が多い。
直したいと思っても面倒だし、新しいの作る方が楽しいし。
本当は同じ物を3回ぐらい作り直すといいんだと思う。

過去に公開したSD物は
何らかの形で2回い以上作ってる。
修正でザ○は2回作ったし、グ○も2回作ってる。
ザ○はサイズとバランスに失敗して2度作った。
(あのときはまだpデザイナーver1に0.1倍で渡してない。)
グ○はザ○を元にしてるのでその意味では4回ぐらい?
基本構造一緒だし。

陸ガ○もマーク2(1回のみ)を元にしるので構造的には2回目に近い。

まあ、実際問題、時間的な事とアキが来るので2回ぐらいが限界なのかな?
それと大概1回目が一番丁寧に作るので比較した場合綺麗に出来てる。
要は組み立ての再現性が無い=誰にでも作れない=簡単じゃない。
そんな作りになってしまってる事がある。


私の勝手な考えなのでどうか聞き(読み)流して忘れて下さい。
ココまで読んでくれた方ありがとうございます。

|

« 頭を作り直して見た。 | トップページ | 概ね出そろって来たかな? »

3d」カテゴリの記事

工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 頭を作り直して見た。 | トップページ | 概ね出そろって来たかな? »