« 電池切れ? | トップページ | チョット物色 »

2007年5月 7日 (月)

固定ポーズで設計

誰も見てない余計なお世話第二弾

紙工作のSDロボットモノで固定ポーズで設計にするとき
私の場合
ヒジを前方に45度
脚の爪先は30度外向き(縦軸)
脚の開きは16度ぐらい
にしてます。

肩の付け根は部品の分割の都合もあるので
固定ポーズでも軸を作って差し込みにしています。

これだけでだいぶ感じが違います。
腕に角度を付けておくのはモノを持たせたとき
肩の回転だけでポーズを取らせたときに不自然にならないように。

脚も開いていると大分よく見えます。
爪先方向のみだとカカトが接触して開けないので
付け根部分から30度開きます。


あと重心が真ん中にくるように気おつけます。
これを気お付けておくと立たせる為だけでなく
ポーズとしてもウソが無くなるので意外とらしく見えます。

|

« 電池切れ? | トップページ | チョット物色 »

3d」カテゴリの記事

工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 電池切れ? | トップページ | チョット物色 »