« 9話までの感想 | トップページ | 欲しい機能 »

2007年6月 5日 (火)

関節色々

ペパクラ関節色々

私のは軸を使った関節が殆どなので
軸無しのを見ると感心します。

軸を使った場合保持力を上げるには
ディスクブレーキみたいなのを付けて
1、挟み込む、
2、紙に切り込みを入れたモノに差し込む
と保持力が上がると思う。
回りに余裕が有ればこんな感じだろ思う。

たぶんこの2つのやり方だと
1の方法だと、組み立て時にある程度調整出来る。
2の方法だと、組み立て誤差が出来にくい。

後は軸の抵抗を増やすより、パーツの側面の面積(抵抗)を大きくする方が良さそう。

他に意外と良かったのが軸を差し込む穴の回りに木工用ボンドを塗る。
こうすると穴が広がりにくいので保持力が下がりにくい。
穴が広がる前にやっておく方がいい。


軸無し関節だと
穴を開けた紙の断面に擦れるようにすると結構いいみたい。
要は紙に穴を開けるときの精度で決まるので誤差が少ないのだと思う。
これも側面の摩擦だと思う。

四角柱の一端を4分の1の円弧にしてやるやり方も有るみたいだが
それだと保持力がイマイチなきがする。
2つ作って横に貼り合わせると間の紙で抵抗が増えていいんじゃないかと思う。
ただ二重関節の場合どうしたらいいだろうか。
中間を長くするしかないかな?

|

« 9話までの感想 | トップページ | 欲しい機能 »

工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9話までの感想 | トップページ | 欲しい機能 »