« 今回は隊長機 | トップページ | ステレオの切り替え器の調子か悪い。 »

2007年6月13日 (水)

最近のライトノベル購入本

スプライトシュピーゲル 1 (著)冲方 丁
読みにくい文体。スピード感と言うより手抜きなきがする

オイレンシュピーゲル 1,2 (著)冲方 丁
上記よりマシだけど読みにくい文体

最近の人気作家らしいが、文体(?)が読み難い。
この作者の他の作品を読んだ事無いのでこの作品に限ってですが。
「空の境界 」 (著)奈須 きのこ、は読み難いとどこかで見た事あるが
私はそれほど違和感なく読めました。
でもこの作品は読みにくい。
スピード感、以前に読まずに通過って感じでした。

話の内容はそれなりに面白そうな感じでした。
キャラ的には最近の流行のメカ娘って感じですけど・・
二本の作品で話が進行するのは
「 シェリフスターズ」(著)神坂 一 の様だと思った。

たぶんこの作家の作品を今後買うかというと二の足を踏むと思います。


新本格魔法少女りすか3 (著)西尾 維新

いつの間にか三巻出てた。次回最終巻らしい。
この人のも人によっては読みにくいよね。
戯言遣いシリーズの終わり方が私的にはイマイチだったので、今度はどうかな?
刀語は2話まで買って読んでません。
化物語も買って読んでないや。何処やったっけ?

|

« 今回は隊長機 | トップページ | ステレオの切り替え器の調子か悪い。 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今回は隊長機 | トップページ | ステレオの切り替え器の調子か悪い。 »