« アニメチョット感想080216 | トップページ | 普通どうしてるのだろう? »

2008年2月17日 (日)

ディスプレイスタンド改

又コピー用紙で作成

組み立てを簡単に修正。

アームの幅を縮めるため全体を60%位にし
高さを10cm位に延ばした。

それだけだと付け根が加重に耐えられなくなる
紙だと付け根の高さは2cm位ないといけないみたい
(前に作ったときそれで厚くしたの忘れてた。)
それと補強に台座内で延ばしてる部分は
アームと同じぐらい延ばさないとダメ

組み立て時に付け根周りはしっかり接着するとかなり丈夫になる。

アームを細くしたので汎用性が少しは出たはず。
上部の箱は接着してないので
この部分をアダプターにして色々乗せられればいいかな?

ペパクラ用としては強度がかなりあるので
プラモぐらいなら乗るとおもう。(高さが足りないかな?)
字でも入れるとスタンドとしてはもう少し締まるのしょうけど
UV開いてないや。


無理矢理乗せてみた。
Dai_080216
写真左上 
左が旧バージョン右が今回
ライたんがいちお乗りました。(長時間は無理)

写真右上
アームの幅がまだ広いかな?
割と無理やり気味に乗せてます。

写真左下
こちらも無理矢理。
アダプターを考えないと直ぐ落ちます。
紙が汚れてます。(プリンタ不調)

写真右下
これは前回のに乗せた方が安定感有ります。


これも置いておきます。
「dai_kai08.pdo」をダウンロード

組立としては

支柱部分を上下を閉じないで組み立て
内部を組み立てたモノを上から詰め込む。
内部パーツは要糊代調整。
下の三角の部品を貼り付け

支柱周りの補強部品は
底の部分は接着しないで左右あり合わせてから本体に貼り付け。
その後、底の部分を接着

最後に台の前面の部品を接着
側面だけしっかり貼り付けるといいと思います。

|

« アニメチョット感想080216 | トップページ | 普通どうしてるのだろう? »

工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アニメチョット感想080216 | トップページ | 普通どうしてるのだろう? »