« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月30日 (日)

GW色画用紙版印刷

人の見ていたら、また作りたくなったので色画用紙。

その前に胴体と頭を直した。
Image081129
胸の部分を立体化、
頭を5度前に傾けた。


続きを読む "GW色画用紙版印刷"

| | コメント (0)

2008年11月29日 (土)

復活のメインマシン

メインPCどうにか復旧しました。
夏ごろに起動しなくなっていた奴、
ヒマ見てチョコチョコ弄っていたのですがようやく使えるようになった。
今まで予備機で頑張ってた。(これもOS入れなおしたwin2000(笑))

どうもメモリーとHDDが悪かったようです。

OSインストール自体が上手く行かなかったので
HDDかCR-ROMが悪いと思っていたのですが
メモりーエラーのようでした。
OSインストールは途中まで上手く行ったり行かなかったりした。
ファイルコピーが上手く行かないとメッセージが出るので
古いCR-ROMを出してきたり、
HDDをいろいろ入れ替えて見たり
ケーブル変えてみたり、
大変でした。
起動不能になったとき、どのHDD付いていたのか分かりませんがHDDも一つだめみたい。
必要なデータは退避してフォーマット掛けたが怪しい。
繋ぐと中が見えて書き込みも出来るみたいだどうもPC全体が不安定になる。
チェックディスクも掛けたけど改善されない。
そもそも知り合いから動作が怪しいのを貰ってきて騙し騙し使っていた奴だった気がする。


結局
中古でメモリ買ってきて入れ替えた。1000円ぐらいで520M入れた。(元と一緒の容量)
壊れたHDDは外して古いCR-ROM(8倍速)からインストール。
そんな感じで何とか落ち着いた。

今回の収穫としてはXPのインストールディスク発見。
買ったけど全然使ってませんでした。
と言うか買ったこと自体思い違いだと思ってた。(笑)
それでもSP2(サービスパック2)はCD持ってた。

折角なのでXP入れたのですが
SP3(サービスパック3)入れたら起動不能。
もしかしたらHDDが壊れたのこの時かも知れませんが分かりません。
逆にHDDが壊れてたので起動不能になったのかも?
それでも、OS入れ直しから4回ぐらいやった。
ネットで繋いだり、ISOイメージ焼いてみたり。
結局、SP3諦めてupdateはカスタムを選んで
修正を入れることにした。(105個の修正)

安全確実なSP3の入れ方あるのでしょうか?
そもそもSP3入れないとダメ?
もうOSからインストールしたくないのですけど・・・

さて、これで1年持てばいいのですがどうでしょう?
欲を言えば2,3年持たせたい。

因みにこんなの使ってます
MB   ASUS/P4PE
CPU  CELERON 2.1G

何とかなるかな?
確かPCの減価償却は5年だったかな?(もう過ぎてる?)

| | コメント (0)

2008年11月23日 (日)

ド○色画用紙版制作

色画用紙で作り直してみた。
Image081123_03

モノアイ稼動にしたけどイマイチデス。
どうも位置が奥に成りすぎた。
あと円柱そのものが小さいので動かしても良く見えない。
おまけに組む順番間違えて大変だった。

手首を最近のモノに変更。

最初に作った頃は「円は六角でもいい。もしくは8角」という考えで
作っていたので角が多い。
バーニアはだから六角でできている。
なので肩がカクカクしていたのを少し滑らかに直した。
バズーカも八角を十角に変更。
頭も少し面を増やした。

組み立てていて足首の前の部分が組み難かった。
テクスチャに書いていた取り付け位置が消えてしまった。
印刷もトラブルで上手く出力できなかったので
バズーカの横線はマジックで書き足した。

股間の作りを簡略化しようとも思ったけど
面倒くさくてやめた。
最近自分の作品はどうなってるのかと思って見てみた。
変形ものは特殊なので論外として

ジ○キャノンは簡略化
GWは簡略化後、補強タイプに変更
Vは簡略化、でも膝の作りが悪くて前のめりになってる。
キ○ベレイは簡略化、でも板に挿すタイプ。ギ○プランもこのタイプです。
ゲ○ググは非簡略化、どうもこの辺りが分かれ目みたい。

そもそもド○はゲ○ググを元に設計したので
ド○以降で改修以外のモノが簡略化したモノみたい。

おまけ

Image081123_01
ジェットスト・・・・一人足りない。

| | コメント (0)

2008年11月16日 (日)

HDDレコーダのチューナーが壊れました。

一部のチャンネルが映らなくなりました。
それが2週間ぐらい前の話で買い換えようか迷ってました。

結局、RD-S502を買ってきました。

ブルーレイは在りませんがDVD-RAM使えるのは
東芝の機種ぐらいなので、これにしました。
人には勧められません。
今時ならブルーレイ対応機を買ってくるのが無難だと思います。
私の場合まだ、RAMの資産があるのから選択です。
殻付(type4)は使えませんが中身を出せばいいのですし
最悪pcのバックアップに使えばいいかな?
pcのRAMドライブも在るけど、
一時保存以外はDVD-Rにしないと今後ドライブが壊れたとき
データが取り出せなくなるかな?
あとネットdeダビングとかに惹かれたっていうのも在ります。
因みに壊れたのはRD-X2です。古いです。

地デジ対応機種なのですけど、
いまいち地デジが映ってるのかわかりません?
映ってるのだとは思いますが
アナログ、地デジ、BS、BSデジタルとチャンネルが多すぎて
何がなんだかわかりません。

地デジって、アナログと同じものが映ってるのでいいのかな?
何か字幕付のが出せたので多分映ってるのでしょう。

それとマニアルが相変わらず多いです。
PCのOSを変えたぐらい操作が解らなくなります。
機能も増えて要るので余計です。
幾つか試してみないといけないと思ってるけど
取りあえず少しずつ予約設定して様子見状態。
「ネットde」関係は面白い機能ですね。

それとTVも買い換えた方がいいのだろうか。
未だにブラウン管であまり画面が大きくないので
細かい文字がよく見えません。
おまけに端が欠けてる気もする。

CPも調子が悪いのを叩いて使ってる状態なので
資金的に悩みどこです。

ついでに

アクセス数が2万超えてるね。
2年弱でこの数字なのでここは見にくる人は少ないです。
おまけに言語設定が日本の方は過去4ヶ月のデータで15%という状態。
なんと言うかために成らないブログですね

| | コメント (0)

2008年11月10日 (月)

またまた回転

gifで回転です。クリックしてください。

Image081109_kai

gif割りと簡単に作れるね。

変形は組換えなので一端バラバラになるので無理。

 

| | コメント (0)

2008年11月 9日 (日)

ギャ○ラン組み立てました。

Image081109_07 Image081109_05一通り組み立てました。

まあ、それなりに出来たと思います。


頭がやっぱ少し組み難い。
赤い部分は動くようになってます。

胴体
胴体の跳ね上がりは組換えにした方が良かったかも?
変形物って間接の集合体なので形をどうやって固定するかが難しいです。
紙なので間接がすぐにヘタれるので組換えの方が良かったかも知れません。
いちおあと付けで策は講じて在るけど気休めでしかないし。


ココは完全に組替えになりました。
組み立て見て軸の細さにびっくり。
思っていたより細かった。
八角形にして在るが回転しないので四角でもよかったかも。

バインダー
前回作った時も何度か、作り直し、設計し直した部分です。
大変作り難い代物ですが概ね満足。
砲口は穴開けようと思ったけど細かくなりすぎるのでやめ。

手足はこんなもんでしょ。

腕は構造的には前回とほぼ一緒。
腕が外見のバランスと手首が変わったのと
肩の取り付け部分が変わっただけ。

肩の取り付けは前回うまく行かなかった部分なので
今回のでやっとスッキリした感じです。

左腕の軸が失敗して長くなってしまった。
なので変形時に干渉して最後まで差し込めてません。

腕のパイプは三角柱の片面なしです。
これだと大概展開できるし、そこそこ見られるので
目立つ部分じゃなければこれでいいかと思ってます。

 

腿の部分はもう少し簡略化しても良かったかも?
ほとんど見えないので変形物じゃなければ省略してしまうのですが
変形物は見そう気がして作りました。
こうして写真見ると丸っきり解らないね。w

脚の両脇の青いパーツも省略しても良かったかも。

さて、修正するべきなのだろうけど面倒なので
このまま色画用紙で作ろうかな?
でもチョッと飽きたので他の作りたい気分です。

分解するとこんな感じ。Image081109_02

 

 

おまけ

Image081109_03

印刷版の円盤野郎と並べて見ました。

 

 

| | コメント (0)

2008年11月 6日 (木)

レッド ウォーリア

ちょっと気になって調べてみた。
キャラクターは知ってるんだけど、
他所で見たデザインが「あれ?」と思ったので調べた。

今度、G.F.F.のレッドウォーリアが発売される見たい。

ただ、足首が変。

どうやら赤いガ○ダムとコンパチにするために
足首のガード(?)パイプの物と板状の両方無理やりつけたみたい。

知名度のないキャラとはいえ特徴の一つをこんな風に潰してしまうのはあんまりだ。
まあ、コンパチにしないと売れないと思ったんだろうけど残念。

よく見ると他にもかなり細かいところ違うね。

 

| | コメント (0)

2008年11月 3日 (月)

CPの予備機まで調子が悪くなりました。

取り合えずOS入れ直しましたが、そのうちまた調子悪くなりそう。
データは多分大丈夫。SOとデータ分けてるとこいうとき安心。

ウイルスバスターのウイルスチェックでレジストリを消したのが起動不能のきっかけ。
消さなくてもいいのだと判っていたけど面倒だから消したのが運の尽きでした。
ウイルスバスターほかにも問題あるんだよね。
アップデートするとやたらとゴミを溜め込む気がします。
(どこのセキュリティーソフトでも同じかな?)

まあ、それだけが原因ではなさそうだけど。
OS入れて2年以上たっていたので。
そもそも調子が悪くて予備機に格下げした気もするし。
どうもまだ不安定な気もする。

それにメインPC買い換えたほうがいいんだよね。
次期OSが出るまで頑張りたいのですが年末には出るのでしょうか?

 

ついでに

紙工作は余り進んでません。
頭だけは組んだけど、とても組難い。
胴体も直したほうが良い感じです。

印刷もついでに調子よくなってるといいな。

| | コメント (0)

2008年11月 1日 (土)

われはロボット

カッティングマシーンになった気分です。

取り合えず9枚切り抜いた。
まだ、腕など片側だけですが切り抜きました。
あ、バーニアはまだです。
(バーニアは組み立ても切り抜きも嫌い。)

私の作り方としては
書けなくなったボールペンで折り筋を着けて、その後切り抜く。
頭などの部分単位で切り抜いてから組み立て。
もしくは全部切ってから組み立てます。
この方がカッターを持ち替えたりしなくてすむ分、楽です。

自設計のものは何処にどのパーツが付くか解っているので、このやり方でも出来ます。
他人の設計の者は裏に番号などを振っておきます。

自設計の場合この段階で「やっぱ組み立て無理」とか思って
展開修正したり、モデルデータ直したりします。

 

因みにこの記事のタイトル何だったかな?
と思って調べたら、ロボット三原則のヤツか。
読んだけどもう大分前なので良く覚えてない。
ゼロ番目の原則も後から出てくるんだっけ?

| | コメント (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »