« あ、ガルダだ。 | トップページ | おもちゃ物色090524 »

2009年5月22日 (金)

ボールが飛んじゃった。

私は折り筋を付けるのにインクが無くなったボールペンを使ってます。

その日、使う前にペン先を一舐めして使う様にしてます。
そうしないとすぐにペン先のボールが
チョットした弾みで外れて無くなってしまいます。

今回パーツが大きいのが多かったせいで
乾きが早かったのか久しぶりに外れて行方不明。


まあ、無理矢理インク抜いて作ってるんで
2,3本ストックがあります。

ハーフカットもやって見たこと有るのですが切りすぎてしまって失敗。
私の場合、紙が薄目なのと印刷の場合が多いので
印画面を傷つけてしまうと汚くなってしまいます。

細い金属の先を綺麗に丸めれば良いのかもしれないけど
そんな先細りの金属なんて持ってないので
結局ボールペンに落ち着いてます。
それに100円ショップで5本セットとかで買えるのでリーズナブル。

ボールペンもホントは使い終わったのを使えば良いのですが
なかなか思った時にすぐに手に入らないのでインク抜いて作ってます。

作り方はボールペンの芯を抜いて、
ペン先をペンチで抜いて、後ろか息を吹いて抜いてます。
ティッシュに吹き出したりするのですが結構手が汚れます。

吹いてインクが出なくなったら
目で見てまだ残ってるけど気にせず
ティッシュを捻って両側から詰めてペン先を戻します。
ペン先も出来るだけインクを取っておきます。

それでもまだ書けるので、暇見てぐるぐる円を描いてインクが出なく成るのを確認。
出なく成ったと思ってもしばらく置いておくと書けるように成ったりするので一週間ぐらい様子見。

そんな感じで作ってます。

あと結構力を入れて使うので
持った時、指先の後ろ辺りでパーツが分かれていると
そこが壊れてしまう気がします。
(私の場合ペンを寝かせ過ぎるのかな?)



あと100円ショップで
蓄光の折り紙買って見ました。
でも何か使い道あるかな?
あまり使えない気がします。

|

« あ、ガルダだ。 | トップページ | おもちゃ物色090524 »

工作」カテゴリの記事

コメント

折り線を付けるのは結構大変ですよね。
私は竹串をヘラ状に加工してボールペンの代わりにしていました。
おっしゃる通り、ボールペンを使い切るのって時間かかりますしね。

ハーフカットは厚めの用紙ならばいいのですが、色画用紙だとつい切りすぎてしまいます。

世間ではクラフトロボなる便利な機械があるようですが、ちょっとそこまで手が出せません(゚ー゚;

投稿: ちくりん | 2009年5月25日 (月) 00時27分

>ちくりん さんへ

竹串は裏から押さえるのに使ってるのに、
加工は考えなかったです。
チョットやって見たけど意外と良いかも?
ただ握りがチョット細いかな。

クラフトロボも考えたこと有るけど
それよりプリンタが古いのでプリンタの方が先かなと思ってます。

投稿: ken | 2009年5月25日 (月) 22時38分

ご推察通り、竹串は細すぎて指が痛くなります。
健康のために使いすぎには注意、ですね。

道具って色々と使い方があるようで、以前に見たニコニコ動画ではマイナスドライバーを糊ヘラにしているものもありました。
使ってみると意外にいけます。
ただ、本来の用途で使う時に洗うのが大変です(;д;)

投稿: ちくりん | 2009年5月25日 (月) 22時51分

>ちくりん さんへ
細さの問題はボールペンの芯の替わりに竹串入れて解決しました。
問題はやっぱカラー印刷した型紙。
強く擦るとやっぱ印画面が心配。
力加減と向きに気を遣うので効率落ちます。
効率は慣れかな?


糊ヘラは私は爪楊枝使ってます。
接着材が付いて取れなく成ってきたら捨てて新しいのを使ってます。

投稿: ken | 2009年5月26日 (火) 21時58分

ボールペンの芯の代わりですか!
その発想はありませんでした……。
竹串そのものは結構細いので無くしやすいんですよね。それも、そのアイディアで解決。
イタダキマス。

カラー印刷の場合、折れ線を入れるときのカスレも気になりますが、切断面の白色も厄介です。
あまり目立つ場合は水性ペンでちょいちょいと誤魔化してしまいますけどね(^-^;

投稿: ちくりん | 2009年5月27日 (水) 00時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あ、ガルダだ。 | トップページ | おもちゃ物色090524 »