« アニメチョット感想100307 | トップページ | 意外な盲点 »

2010年3月 9日 (火)

Test100308何か四足獣を作って見たくて。
ある程度ポーズを取れるように関節を稼動にしてます。

ポーズを余り付けてないのでかなり間抜けな感じ。

外装作ってライガーにしてもいいかな。
とか思ったけど取り合えずこれ作ってから考えよう。

ある種、間接の実験的意味合いもある。
紙で作る保持力のある間接の行き着く先は
保持力に負けて紙が引きちぎれる事は前に遣ってわかった。
それだったら必要最低限の保持力でも良いかなとも思う。
それより保持力の劣化の少ない方法を見つけたい。

最近遣り始めたのは12角に八角の柱を入れる代物。
面に八角が内接する様にすると回しても抵抗が変わらないかな?と思って。
調整に頭を使わなくてよさそうな感じ。
基本円柱は八角柱を使っていたのは切り取りが面倒だから。
部分的に12角を使う分には良いかなと実験です。

後支柱に巻き付ける方法だと私の場合は
八角柱のためか劣化が早いので12角にしてみる。
それと巻きつけ側も接着面の側面が当たるように
巻きつけ側を二つ並べて二重にしてみようかと思います。
(部品が増えて面倒そうだけど)

|

« アニメチョット感想100307 | トップページ | 意外な盲点 »

工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アニメチョット感想100307 | トップページ | 意外な盲点 »