« 取り合えずテクスチャ叩き台。 | トップページ | アニメ一寸感想 20111008 »

2011年10月 3日 (月)

結局、作った。

この前のプラグイン早速手直しして
外形も出すようにした。

Test111002

左が外形バージョン。
右が従来。
オプションで選べるようにした。
外形でポリライン化するのは色々大変なので遣らない。(本当だよ)












ただ問題は
外形のみだと取りつけ位置用にポリゴン分割した線まで消えてしまう。
そこだけ別材質にして置けば作図されるけど面倒だよね。
今まで通りビットマップを下敷きにして、角を汚すとき用に外形を使うのが無難かも。



線が消えているのを発見。
DXFの中身を見ると描いてあるので試しにJWCADで読ませると出てくる。
どうもinkscapeだと最後の線が欠けるみたい。
JWCADは割りと何でも読んでくれるので書式の閉じ方が不味いのかも?

ダミーの線を書くか書式を見直ししようかと思ったけど、線1本なら消えていても良いか。
(どうせ使うの自分だけだし)

あと上記とは別件で線が消える。
良く考えると消えてないの方が動作がおかしい気がする。
鏡面で作ったオブジェクトの中心線が出たり出なかったりしています。
よくよく確認すると。UVが微妙にずれてるのかな?
その辺の誤差範囲をもう少し調整したほうが良いかも。

そんなわけで本末転倒、テクスチャ進んでません。

|

« 取り合えずテクスチャ叩き台。 | トップページ | アニメ一寸感想 20111008 »

3d」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 取り合えずテクスチャ叩き台。 | トップページ | アニメ一寸感想 20111008 »