« こんな感じになりました。 | トップページ | アニメ一寸感想20121008 »

2012年9月24日 (月)

アニメ一寸感想20120923

今期終わった番組感想。

---------------------------------

氷菓
原作未読。
なかなか楽しませてもらいました。
最初の氷菓に関する話以外は単発の話の方が好きでした。

今までの妄想は最後の妄想のための演出だったのかなって感じました。

 


 

 
 

人類は衰退しました
原作未読
もっと妖精さんが絡んでくるのかと思ったら違った。
時系列が逆なのはどうなのかな?私的には見難いきがした。
私ちゃんの黒い所はなかなか面白かったです。

 

アクセルワールド
原作未読
ゲームオーバーで記憶を無くすとしてもリアルの情報は残ると思うけど?
用意周到な人間ならネットじゃなく手書きや、メディアに書き出して置けばいい訳だし。脅迫材料はいくらでも残して置けそうな気がする。

総評としてはどうも私の趣味じゃない。
話の都合だけで思い出したようにイジメ設定出したり。
そんなイジメられっ子が、そんなに簡単に人を許したりしないと思う。




じょしらく
原作未読
まんま絶望先生でした。
まあ、マイナス方向に行かないだけいいかも。
季節感は無視だね。学生じゃないので何回廻ってもいいしね。


 



ガンダムAGE
流し見して居たけどシナリオが酷過ぎ。
悪い意味で何処かで見たような設定と話がテンコ盛り。

サンライズはガンダムは止めにして、
新しいロボットシリーズを考えた方がいいと思います。
個人的にはシリーズモノでなくても良いんですけどね。
商売的には息の長いキャラクターがいいんだろうな。

 

|

« こんな感じになりました。 | トップページ | アニメ一寸感想20121008 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« こんな感じになりました。 | トップページ | アニメ一寸感想20121008 »