« アニメ一寸感想20130423 | トップページ | アニメ一寸感想20130427 »

2013年4月27日 (土)

ふと思った。

 

メタセコの64bit化はいいとして、Pデザイナーの64bit化は?と思った。
多摩ソフトウエア自体は細々と動いてる様子。

そういえば六角大王は?と思って調べると
2011年11月30日までは終作で、その後はセルシスに移行した様です。
ぶっちゃけ六角は使ってないので困らない。
ここって、メタセコを一ヶ月いくらで使用権売ってる所?
(もっと高額のソフトなら意味あるけど1万以下のソフトなら、そんな短期で使うぐらいなら買った方が良くない?)

Pデザイナーは展開と印刷に便利なので無いと辛い。
まあ、無くても最悪メタセコのUVをプラグインでDXFアウトしてJW-CADとかで加工する手も在るけど面倒。
本格的にやってる人たちはPデザイナーを展開の為だけに使っているだけの様なので
其れと大差ない状況になるのかな?
糊代付けたりとか面倒そう。
取り合えずwin7(64bit)で動いてるので、その間は大丈夫かな?
そもそも、其処まで遣り続けるかも解らんし。

 




----------------------------------------


プラグイン整理中。
ゴミ取りとか使わないのを廃棄。
UV関係を分離。
ついでに各機能にID割り振った。
予想どうりプルダウンメニューが大爆発。
数値移動とかまで個々に割り振ると32個
UV関係だけで14個
チェック外せば隠せるので良いですけどね。
面倒だからいままで遣らなかった。
残りも1面に纏めようとしたが解り難いので止めた。

でもさ、掲示板とかの要望とか見てると
うちのプラグイン要らなくなるんじゃね。
これ以上はベータ版出てから考えよ。


メタセコ作者は3D出力向けに力を入れたいらしい。
でも、フィギュアとかなら良いけど正確な工業製品には向かないよね。
(寸法出すなら何処を測ってるか明確に解らないと駄目だと思う。)
昔にShade(6だったかな?)触った時ににも思ったけど
基本的に「感覚的に使えれば良い」という事を優先していて
正確な寸法に合わせて作ろうとすると凄く大変な気がする。





|

« アニメ一寸感想20130423 | トップページ | アニメ一寸感想20130427 »

工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アニメ一寸感想20130423 | トップページ | アニメ一寸感想20130427 »